脱毛サロンで出来る脱毛箇所:Vライン

Vラインの脱毛は以前からよくされてきました。しかし、最近ではVIOラインというセットで施術されることが増えました。Vラインはビキニラインのことですが、Iラインは性器周辺、Oラインはお尻のことを指します。

アンダーヘアの脱毛はいろいろありますが、レーザーやヒカリ脱毛がメジャーです。VIOは海やプールに行く際に受けているととても安心です。アンダーヘアの脱毛はデリケートな部分なのでなかなか自己処理が難しく、肌や場所によっては粘膜を痛めてしまうこともあります。

ヒカリやレーザーはメラニン色素に反応するので、肌を痛めずにムダ毛に直接ダメージを与えることができます。また、レーザーの場合は毛根にある毛母細胞を破壊するくらいの威力があるので、永久脱毛の効果も期待できます。

ヒカリの場合はそこまでの威力はありませんが、ムダ毛に対してダメージを与えることができます。他にもVラインを処理する方法があります。それはブラジリアンワックスです。

処理する箇所にワックスを塗り、専用の用紙を置き、一気にはがします。痛みはありますが、意外にきれいに抜けます。またその都度の施術になるので通う必要なく、行きたいときに来店できます。

全身脱毛を行った翌日は、岩盤浴やサウナの利用は控えるようにしましょう。施術を行うことで、肌にはダメージがかかっている状態になるのですが、この状態でサウナを利用することにより、さらに肌に負担がかかってしまうのです。

とくに全身脱毛を受けてから時間がたっていない時には、肌の赤みや腫れなどが引いていませんので、この状態で岩盤浴を利用することで、肌の腫れなどもひどくなってしまうのです。急激に体温が上がってしまったり、血行が良くなりすぎてしまう行動を行ってしまうことで、肌の状態も不安定になってしまいますので、安静にして過ごすようにしましょう。

とくに、全身脱毛を行った後にお肌が敏感になりやすい方や、体に熱が溜まりやすい体質の方は、お肌のトラブルだけではなく、体調の悪化も招きやすくなってしまいます。全身脱毛については、お肌や体への安全性が高い施術方法にはなっているのですが、肌に特殊な光線を与えていくことになり、一定のダメージがかかることになります。

ダイエット目的であったり、健康増進のために代謝アップを行っている方も、施術を受けた翌日の行動には気を使うようにし、肌や体が安定してきてから岩盤浴に通うようにしましょう。